ライフスタイル

お気に入りのロイヤルコペンハーゲンのホワイトフルーテッド

ロイヤルコペンハーゲンのホワイトフルーテッドを愛用してます

普段使いで良くうちの食卓に登場する、ロイヤルコペンハーゲンのホワイトフルーテッド

ロイヤルコペンハーゲンと言えば青い染付です。とても素敵で、カップ類はそちらを愛用してますが、お料理を盛り付けるなら、やっぱり真っ白が好きでホワイトフルーテッドを愛用しています

ではお気に入りの食器たちを盛り付けも含めご紹介いたします

プレート22センチ

こちらは毎日のトーストやサラダにとにかく使いますよ

ディーププレート21センチ

スープ皿なのでスープはもちろんですが、こんな感じに汁が多いお料理、麻婆豆腐やパスタなんかにも良いですよ

プレート27センチ

毎日の朝の食卓を盛り付けるのや、

メインのお料理の盛り付けに向いてます

オーバルディッシュ 

こちらはもうもう廃盤になっているのかも知れません

この日はプルドポークを作って、盛り付けてみました 幅広なので

こんな感じに中華の盛り付けにも最適です